太陽光発電補助金 滋賀県

滋賀県の太陽光発電補助金について

滋賀県で受けれる補助金

1kWあたり20,000円(上限70,000円)
※住宅用太陽光発電システムの設置とあわせて省エネ製品の30,000円以上の購入を実施する事業に対する助成となります。
お問い合わせ:077−528−3494(滋賀県琵琶湖環境部温暖化対策課)

大津市

1kWあたり8,000円(上限40,000円)
お問い合わせ:077−528−2760(大津市役所 環境部環境政策課)

 

草津市

現在利用できる補助金制度はございません。
お問い合わせ:077−561−2341(市民環境部 環境課環境政策・地球温暖化防止グループ)

 

東近江市

市内業者(本社、営業所または支店が東近江市内)で行った場合:1kW当たり15,000円(上限75,000円)
市外業者で行った場合:1kW当たり10,000円(上限50,000円)
お問い合わせ:0748−24−5633(東近江市役所 生活環境課)

 

途中で制度が変更になったり、補助金の申請を早期終了してしまう地域もありますので、太陽光発電を導入する際はご注意ください。

 

また業者をお探しの方は、太陽光発電一括無料見積もりのご利用が便利です。ネットで簡単!数分でお見積もり金額が分かります。

 

お気に入りの業者(導入費用が安い・保証がしっかりしている・対応がいい)が見つかった場合は、補助金に関する詳しい説明や、お得な導入時期なども聞いた方がいいと思います。

 

滋賀県の太陽光発電は? | 太陽光発電の補助金

 

⇒滋賀県で業者を探すなら!太陽光一括見積もり!

滋賀県の太陽光発電に関するニュース

2010年6月、京セラは世界規模で拡大する太陽電池の需要に対応するため、国内工場棟で最大規模となる新工場(滋賀県野洲市)が竣工しました。滋賀県東近江市の滋賀八日市工場に続き、高い要素技術を誇る太陽電池セルの第2の生産拠点となりました。

 

2012年滋賀県は、公的施設などを民間事業者に貸し出す大規模太陽光発電の整備促進事業に乗り出しました。電力の原子力依存を下げて、再生可能エネルギーの導入を支援するのが狙いのようです。
ちなみに県内のメガソーラーは、昭建(大津市)が2013年2月に湖南市の自社工場の空き地1万7200平方メートルで稼働させる施設が第1号になるとのことです。

滋賀県の会社情報

・京セラソーラーFC多賀
〒522-0341 犬上郡多賀町多賀上横田1005-1
取扱メーカー:京セラ

・村地綜合木材
〒520-2524 蒲生郡竜王町大字綾戸328-3
取扱メーカー:シャープ・ホンダソルテック・ソーラーフロンティア・長州産業・パナソニック・ノーリツ

・大西デンキシステム
〒520-3024 栗東市小柿三丁目2-17
取扱メーカー:パナソニック・シャープ・サンヨー・三菱・京セラ・三菱重工・サンテック

・名神電気
〒520-3042 栗東市辻710-4
取扱メーカー:Panasonic・シャープ・三菱・京セラ・NES・他